前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧

252 11月23日水辺の生物多様性保全・再生勉強会他
2013/11/10(日)20:47 - おおきえつこ - 1842 hit(s)

引用する
現在のパスワード


桂川・相模川流域協議会 環境調査事業 田んぼの生きもの・アメリカザリガニ調査事業企画のご案内  
 桂川・相模川流域協議会代表幹事 河西悦子 倉橋満知子 山梨県森林環境部森林環境総務課長 相模原市環境経済局環境共生部水みどり環境課長

■勉強会及び、アメリカザリガニ調査結果の発表/意見交換(拡大実行委員会)
 身近な水辺には外来生物が増え、在来の生きものたちの生息環境が危うくなっています。専門研究者勝呂氏から水辺の生物多様性・生態系の保全・再生の事例について学びたいと思います。
 また、昨年度からのアメリカザリガニ調査では、興味深い結果が得られましたので、各調査地からの発表も行います。会員でない方々のご参加も歓迎です。お誘いあわせてお出かけください。

日時 2013年11月23日(土・祭) 13:30〜16:30   参加費無料 
会場 海老名市文化会館 大ホール棟3階 353多目的室 (先着32名)
   TEL:046-232-3231(代表) 海老名駅より徒歩5分 アクセスhttp://www.ebican.jp/access/index.html

 13:40〜14:40
  講演 「水辺の生物多様性・生態系の保全再生事例について」
  講師 勝呂尚之氏  神奈川県環境農政局水・緑部水産課副技幹

 14:50〜16:30 
  アメリカザリガニ調査結果について 
・各調査地点の写真、調査結果などを画像で発表 (湘南地域協議会、鳩川・縄文谷戸の会、座間のホタルを守る会、神奈川ウォーターネットワーク、
   目久尻川をきれいにする会、あいかわ自然ネットワーク)

・講師からのご助言をいただきながら、意見交換 他

 主催:アメリカザリガニ調査拡大実行委員会
<お問い合わせ> アメリガザリガニ調査拡大実行委員会 大木 TEL:080-5011-3350 メールアドレス:aisizen@yahoo.co.jp

<申し込み> 桂川・相模川流域協議会事務局 
 神奈川県環境農政局水・緑部水源環境保全課 水質保全グループ 高瀬
 TEL:045-210-4358 FAX:045-210-8855  メールアドレス:takase.uc5@pref.kanagawa.jp

 山梨県富士・東部林務環境事務所環境課 本山
 TEL:0554-45-7811  FAX:0554-45-7807 メールアドレス:motoyama-nhg@pref.yamanashi.lg.jp


〔ツリー構成〕

No.252 11月23日水辺の生物多様性保全・再生勉強会他 2013/11/10(日)20:47 おおきえつこ (1851)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.